ラスタホール

イベント

2022/10/8(土)

「伊丹ことばあそび大会2022」作品募集【締切9/26必着まで延長】要事前申込

ことばあそび作品募集

参加申込
受付中

「回文×動物」 最高の組み合わせはこれだ!!

日本人は昔から身近な【ことば】を使っていろいろな【あそび】をしてきました。
それら「ことばあそび」が今でも私たちを楽しませてくれるのは、
日本語の特徴をうまく使った面白さがあるからです。

ラスタホールでは「ことばあそび」を実際に作り、その歴史を学ぶ「伊丹ことばあそび大会」を開催し、
様々な「ことばあそび」を通じて日本語の魅力に触れてきました。

久しぶりの開催となる今年のテーマは、❝動物の名が入った回文❞です。
こどもから大人まで、みなさまの力作のご応募お待ちしております。
【作品応募締切:9月16日(金)必着→9月26日(月)必着 まで延長します

〈作品の条件〉
次の条件を満たす「回文」の作品であること
“動物”の名が入った「回文」であること
◇ご自身のオリジナル作品であること
◇短い一文であること

※回文の作り方の例
<❝さる❞を入れた場合>「猿でもモデルさ(さるでももでるさ)」
<❝はと❞を入れた場合>「金の鳩は呑気(きんのはとはのんき)」
<❝ぶた❞を入れた場合>「多分、豚(たぶんぶた)」

※お一人様1作品のご応募となります。

開催日時 2022/10/8(土)14:00(13:30開場)
【公開講義「回文の世界」(講師:小野 恭靖)・入選作の発表&表彰】
場所 ラスタホール 2階 多目的ホール
料金 無料
申込み締切日 2022/9/16(金)→9/26(月)必着に延長【作品募集締め切り】
申込方法

①直接来館
応募用紙(こちらからダウンロード、もしくはラスタホールに設置されているもの)に、
必要事項をご記入の上、提出ください。

②ハガキでご応募の場合
宛先を「ラスタホール 伊丹ことばあそび大会作品応募係」としてお送りください。
【必要事項】
 名前(よみがな)、郵便番号、住所、電話番号、作品、年齢 
 ※学生の場合は学校名と学年

③下の応募フォームからご応募の場合
【必要事項】
 名前(よみがな)、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス
 [その他確認事項]に作品、年齢 ※学生の場合は学校名と学年

★学校単位でご応募いただける場合は、ラスタホール「ことばあそび大会」担当までお問合せください。

お申込みフォーム
資料 作品募集の案内はこちら
一覧へもどる
ページ上部へ