ラスタホール

イベント

2023/3/12(日)

B-88ベヒシュタインピアノコンサート “ピアノデュオ 四手連弾”

クラシックコンサート

チケット
販売中

2人のピアニストが連弾の名曲を名器ベヒシュタインで奏でます。

1台のピアノを2人で演奏する連弾は、お互いにピアノで会話しながら、個性をぶつけあうことで、演奏に奥行と華やかさが加わります。ソロ演奏とはまた違った新たな魅力を間近で感じてください。

調律師によるピアノ調律についてのミニトークもお楽しみに!

リスト、ドビュッシー、ラフマニノフなど多くの偉大な音楽家に愛された名器ベヒシュタインをご存じですか?
伝統に根ざした熟練の職人たちから作られたピアノ は、透明感のある繊細かつ豊かな響きを生み出します。
日本ではベヒシュタインピアノがある公共施設は限られています。そんな貴重なピアノの演奏をお楽しみください。

【予定曲目】

G.ガーシュイン:ラプソディー・イン・ブルー

J.ブラームス:ハンガリー舞曲 第1・4・5番

F.シューベルト:幻想曲 D940 

【出 演】

演奏 渡邉 康一郎
大阪音楽大学を卒業後、音楽教室での生徒指導と共に、ソロ、アンサンブル、伴奏などの演奏活動を続ける。93年よりPTNAの審査員となり、全国各地にてコンペの審査、及びステップのアドバイザーを務める。また、ステップ・トークコンサートにも数多く出演、セミナーやヤマハの公開講座など幅広く活動する。
現在、聖和短期大学非常勤講師。

演奏 両澤 隆宏
英国王立音楽院(Royal Academy of Music)卒業。
在学中、音楽雑誌「レコード芸術」(音楽之友社刊)の海外楽信を担当。
同音楽院卒業後、イギリス各地で室内楽を含めた演奏活動を行い、9年間のロンドン在住を経て帰国。
PTNA(全日本ピアノ指導者協会)正会員。
同コンクール、日本クラシックコンクール等の審査員。

ベヒシュタインピアノ調律師  小島 勉(ピアノと皆さんを繋ぐコッラ・パルテ)
東京ピアノ技術者養成所にて故鈴木陽一郎に師事。
日本ベーゼンドルファー社技術研修受講。C.Bechstein社技術研修M-1取得。
現在、ラスタホール、茨木マイホームサロンコンサート専属調律師。

開催日時 2023/3/12(日)14:00開演 13:30開場
場所 ラスタホール 2F 多目的ホール
料金 一般:1,000円 高校生以下・障がい者 800円(※当日購入および事前予約での当日精算は各200円増)
定員 120名
申込み締切日 定員になり次第終了
申込方法

【チケット販売場所】

ラスタホール 1階事務所

※前売券完売の場合、当日券の販売はいたしません。
※車椅子での鑑賞を希望される方は、チケットを購入する際にお知らせください。
※障がい者チケットの購入を希望される方は、障がい者手帳をご提示ください。
※お子様は保護者1名につき1名膝上での鑑賞の場合無料。ただし、お席が必要な場合はチケットが必要です。
※ビデオ・カメラまたは携帯電話等での許可のない録画・録音・撮影・配信は禁止です。
※新型コロナウイルス感染症の拡大状況等により、日程変更・または中止となる場合がございます。

【予約】

★電話:TEL 072-781-8877
★インターネット:こちらのフォームからお申込みください。
  (1)コンサート名 (2)お名前 (3)お電話番号 (4)郵便番号
  (5)住所 (6)券種とチケット枚数を「その他確認事項」にご記入ください。

※@lustrehall.comからのメールを受信できるように設定をお願いいたします。
※インターネットフォームからのご予約については、リアルタイムでの対応はできかねますので、来館・電話が優先となります。お急ぎの方はお電話ください。
5日経っても返信が無い場合は、送受信トラブルの可能性がありますので、お電話にてお問合せをお願いいたします。

お申込みフォーム
資料 チラシはこちら

参加時のお願い

・新型コロナウイルス感染症の拡大状況等により、日程変更または中止となる場合がございます。  
・来館中は、ご持参いただいたマスクの着用をお願いします。
・体調不良の場合は、ご来館をご遠慮くださいますよう、お願いいたします。

一覧へもどる
ページ上部へ